このページのリンク

家族 : 政策と法 / 福島正夫編
カゾク : セイサク ト ホウ

データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 1984.5
本文言語 日本語
大きさ x, 362p ; 22cm

所蔵情報を非表示

土:中央図書館閉架書庫 6 367.08/K99f/6 a0104256715b
4130340581

書誌詳細を非表示

内容注記 近代日本の家族政策と法 明治民法施行前における逆縁婚について 廣瀬隆司著. 庶子制度からみた明治前期の法政策 加藤美穂子著. 相続法制の沿革と相続の実態 小林三衛著. 備荒儲蓄法の成立過程 笛木俊一著. 日本帝国主義成立期の地方統 治と家族政策・家族法 : 兵庫県伊丹地方の町村戸主会・教育会を事例とする考察 山中永之佑著. 戦前家族法判例の一斑 : 戸主権・分家制度の解体 森実著. 戦時体制と家族 : 国家総動員体制における家族政策と家族法 利谷
一般注記 執筆: 廣瀬隆司[ほか]
信義著
著者標目 福島, 正夫(1906-1989) <フクシマ, マサオ>
件 名 家族
親族法
家族制度
分 類 NDC:367.08
NDC8:324.6
書誌ID 1000201558
ISBN 4130340581
NCID BN00398478 WCLINK

 類似資料